ダークモード対応しました。(β版)詳細はこちら。

【まさかの対応?!】OCNがIPv6 IPoEを標準化!

光回線

このサイトでは散々OCNのv6アルファについて考察してきました。そこで今回思わぬニュースが入ってきました。

「OCN 光回線サービス」において、IPoE接続を標準機能として提供開始
「OCN 光回線サービス」において、IPoE接続を標準機能として提供開始

詳細はこちらのOCN公式プレスリリースをご覧頂きたいのですが、忙しい方もいると思うので簡単に説明していこうと思います。

※もしこれから紹介する言葉が分からない場合はこちらの記事を参考にして下さい。

v6アルファに苦しめられた当サイトw

最初はこの記事で説明した後、我が家でも契約して確かめてみようと思いました。

その後1ヶ月レビューを行いまして、ルーターがとてつもなく弱いと言う事が分かりました。
そこで新しいルーターを比較しまして、買いましたw

今現在はこのルーターを別で利用して、専用ルーターを別に接続利用しています。
(現時点でもう一台のasusルーターが購入できれば戻します。)

それでまた設定をミスってしまい新たな記事を書きました。(言い換えれば引きずりw)

ここまで苦しめられ、家族からは「前のが安定してるんだけど…」と言われる始末w
それでこのニュースですよw もうなんだかどうでもなくなってきましたw
※すいませんここまで愚痴を聞いてくださって有難う御座いますw
もし気が向いたら全部読んで下さいw

で、今回の発表内容は?

流石に脱線が大きくなったので元に戻すと、今回の発表についてですねw

先ほどはったプレスリリースの冒頭にうまくまとめられているので引用すると、

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、個人のお客さま向けのインターネット接続サービス「OCN 光回線サービス」において、高速な通信をより安定してご利用いただくため、追加費用無料、お申し込みや工事不要で、IPoE (IPv4 over IPv6)方式によるインターネット接続の提供を開始します。

NTT公式プレスリリースより引用

つまりv6アルファなしにv6アルファに含まれるものを利用出来るという事です。
詳しく言うと、IPoEでの接続IPv4 over IPv6の二つをセットにしたものになりますね。
(メリットなどもわからない方は最初に貼った用語集を見て下さい。)

これを申し込み工事を不要になり、そして追加費用を無料にするって事ですね。
v6アルファを申し込む必要はありません。

じゃあ既にあるv6アルファはどうなるの?

そこで我が家のように既にそれらIPv6 IPoEサービスを利用する為にv6アルファを契約した人々はどうなるのでしょうか?公式のプレスリリースでは

現在提供中の「OCN v6アルファ」オプションをご契約いただくことで、レンタルにて対応機器をご利用いただくことができます。同オプションは、月額500円(税抜)の追加料金で、IPoE (IPv4 over IPv6)方式による接続に加え、セキュリティ機能や遠隔・訪問サポートもご利用いただけます。詳しくは、下記のWebサイトにてご確認ください。

NTT公式プレスリリースより引用

※OCN for ドコモ光では月額費用は掛かりません。

「もしこれから説明する対応機械を持っていない場合はv6アルファを契約してね」
って感じですね。これから多分なくなる事はないと思います。
ドコモ光の場合は無いですが、他の回線で契約する場合は最低利用期間もありますからね。

IPv6 IPoE接続を利用する上で

この接続方式で利用する為には2種類の方法があり、

  1. v6アルファを契約して”IPoE専用ルーター01″を借りる
  2. ocnバーチャルコネクト対応端末を使う(or 買う)

が必要になります。1はいいとして2はどういう事なんでしょうか?
実はこの接続は”ocnバーチャルコネクト”を利用しています。その為対応機器が必要になります。
現時点でこのPDFに公開されている機種が対応しています。
大手国内メーカーはかなりの機種が対応しています。

正直2番の自分で対応機器を利用する事をお勧めします。なぜなら僕が経験した通り専用機器のWiFi機能が弱いからです。
興味がある方は上のリンクから見て下さいw(宣伝2回目w)

一応利用をお考えの方は利用前に、以下のサイトを見ておく事をお勧めします。

IPoE(IPv4 over IPv6)インターネット接続機能| NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま
本ご案内は、OCNのご利用料金、各種サービスのご提供条件およびご利用上の注意をご案内しております。諸条件、注意事項につきましては、下記に記載されておりますので、お読みいただきますようお願い申し上げます。

まとめ

最後までご覧頂きありがとう御座いました。もしこの記事が「イイナ!」と思ったらぜひSNSシェアSNSフォローをよろしくお願い致します!
もし宜しければ気軽にコメントして頂けるとありがたいです!
光回線
\この記事をシェアする/
\hiroをフォローする/
Hirosite

コメント

タイトルとURLをコピーしました